3軸ジャイロ搭載しましたが・・・

f0175989_1831479.jpg

さて、今日は休みだったので、先回悩んでいたジャイロを取り付けてみました。



f0175989_18204442.jpg

先ずはホームページで取説をダウンロードし、接続方法とセッティングの要領を確認。
取り付けは、FMSの零戦21型はスペースに余裕があるので問題なし。
問題は2つ。
1つめは受信機へのコードの接続方法です。フタバのFF10を例にしています。
送信機のジャイロ設定をONにして5CHに接続とある。
まず、5CHは引込脚に割り当てられていてふさがってます。
次に私のサンワSD-10にはジャイロ設定という項目が飛行機には無い。
このことはサンワに聞くと8chのAUX3を使用するように指示されました。しかし、もしかして受信機は7CHを使っていたかな~?8CHの受信機をまた買わないとダメなのかと思って機体を覗いたら、当初SD-10にセットされていた受信機が10CH仕様の92104だったのでラッキー。(実は、92104は虎の子の受信機として置いてあったのを零戦を作る際、新たに買うのがもったいなかったのでありあわせで登場させたのが今になって役立ちました。
まあ、AUX3につなげというのはスイッチでONとOFFできるポジションにつなげということだったんです。
もっとわかりやすく説明書は書いて欲しいものです。
2つめは接続したものの、ジャイロで補正する作動方向が逆の場合、アンプの設定をビープ音やLEDの点滅で送信機のスティックを使って設定を変えるやり方と同じでビビっていたのですが、再設定はいらずそのままの方向でOKでした。後はエレベーターとラダーの作動量をMAXにし完了。
ですが、はたしてこれで安全な飛行ができるのか・・・・
かなり心配です。
好天の日を選んでフライト予定です。
[PR]
by ykuromatu | 2013-12-11 20:30 | ラジコン


<< 131223またもや、新天地? 131208 粉河 >>